ボトックス治療で理想の自分を目指す【コンプレックスの解消に活用】

相場は2万円から4万円

医者

認可剤と不認可剤がある

ボトックスは手軽にできるしわ治療として、アラフォー世代には定番治療となりつつあります。表情筋によるしわを改善できると定評がありますが、気になるのが値段の相場です。ボトックス治療の値段は、注入量やボトックス製剤のメーカーによっても異なりますが、1回2万円から4万円が相場です。効果の持続期間は3ヶ月から半年であるため、効果を実感し続けたいなら1年に4万円から16万円程かかる計算になります。実際にボトックスを受けている人の評判は、欲張りすぎなければナチュラルにしわが改善できるとの声が多く、満足度が高い施術のようです。継続して続けるほどに、効果の持続期間も長くなるとのことで、繰り返し行えば年に2回の施術でピンと張った素肌をキープできるとのことです。注射だけなので施術時間も短く、5分から10分で完了するのも嬉しいという声もあがっています。医師の技術が高いと注入量の判断も的確で自然に仕上がり、内出血などの心配もないので、病院選びも大切な要素となります。ボトックスの需要が高まるにつれ、様々なメーカーからボトックス製剤を製造するようになりました。そのため、施術を受ける時はボトックスの種類にも気を付ける必要があります。もっとも一般的に知られており、厚生労働省からの認可を得ているのがアメリカ製のボトックスで、安全性も確認されており安心して施術が受けられます。また、日本の厚生労働省からの認可生えていないものの、アメリカのFDAの認可を得ているドイツ製の製剤も、安心して利用できる製剤です。効果の持続期間も長く、安定した効果が得られます。その他には、お手ごろな価格で利用できる韓国製のものがあり、安全性においてはアメリカ製やドイツ製のものには劣るものの、それなりの効果が得られます。効果の持続期間は、アメリカ製やドイツ製のものより短いようです。その他に中国製の製剤もありますが、不純物が多いので避けたほうがよいでしょう。安全性の高いものほど料金も高くなりますが、予期しない副作用を避けるためにも、アメリカ製やドイツ製のものを使うのが賢明です。

Copyright© 2018 ボトックス治療で理想の自分を目指す【コンプレックスの解消に活用】 All Rights Reserved.